So-net無料ブログ作成
検索選択

三鷹市・防災訓練への自衛隊参加に抗議する! [沖縄、基地反対]

三鷹市・防災訓練への自衛隊参加に抗議する!

防災訓練に保守復活政治キャンペーンを持ち込ませてはならない
        
平田一郎(ピースサイクル三多摩ネット事務局)

 
 「9月2日、三鷹市で初めて自衛隊が参加した防災訓練が行われる、何らかの行動が必要」という呼びかけが、8月20日夜に来た。6月に練馬の首都圏師団・特殊部隊が市街地・商店街徒歩進軍作戦訓練を実施し、7月には偵察・通信隊の23区・区役所内への拠点設営作戦訓練があり、いやな感じがしていたので、早速取り組んだ。

 まず、三鷹市への「自衛隊は参加しないで!」の申し入れ書案文を、ピースサイクル三多摩ネットとして作成し、提案した。国立市の仲間からの知らせで、三多摩地域での自衛隊の防災訓練参加数が分かった。立川市では数年前からヘリまで飛ばしたが、抗議したところ「ヘリは来年からとりやめる」という返答を得た。今回の行動は、だれの呼びかけで、誰が賛同か不明だったが、ともかくみんなの協力で取り組むことになり、一気に進んだ。

120902 三鷹へ自衛隊が.jpg

 私たちの行動として、・三鷹市への要請書の趣旨説明・申し入れ、・市庁舎周辺と三鷹駅頭での情宣、・当日の防災訓練会場でのスタンディングなど実施すると、相談して決めた。

 顔に泥を塗った陸自・特殊部隊の市街地徒歩進軍に反対して掲げた6月の市民行動の横断幕には「災害支援ありがとう!でも、迷彩服はごめんです!」と書かれていたのは参考になった。また、23区への陸上自衛隊拠点設置が、必ずしもうまくいっていなかったこともインターネットの「右翼情報」で分かった。

 8月31日、三鷹市は担当者が市民からの要請書を受け取り、市民からの意見を時間をさいて聞いてくれた。しかし、参加する自衛隊の詳しい内容、車両数、兵士、指揮将校数、最後まで教えてくれなかった。後に分かったのは、参加兵士16名、中型車両3、ジープ(指揮通信?)1。

 防災訓練には住民の協力は絶対に必要であり、緊急時には、人的資源を持つ自衛隊への緊急支援要請は、現状では必要ではある。しかし、都道府県知事の要請もなく、法的手続きを省略して、やたらと迷彩の戦闘服でやってくるのは、おおいに問題がある。そこに参加する自衛隊が、災害救援に名を借りて「宣撫作戦」を実行する可能性も存在する、そのことを批判するには、どう表現すればいいのか? そこが問題だった。 私たちの横断幕は「自衛隊ではなく、専門の災害救助隊を!」「カレーライスは住民の手で」とすることにした。

 私たちはいつも「自衛隊は違憲」と言っている。しかし、東日本大震災で自衛隊は救援・捜索活動に2万人を動員し、しかも大々的に宣伝され、「評判」が上がっている。自衛隊の活動については、意図的な報道・宣伝がなされている。他方、防災無線放送を続け津波で亡くなったり、「避難しろーッ」と消防車で叫びまわって大波にのまれた消防隊員たちや、辛うじて助かっても家族を失いながら、必死で住民と共に救援・捜索にあたった多くの地方公務員・消防隊員・消防団たちのことは、小さくしか報道されなかった。市町村合併につづく公務員削減の対象とされ、担当者が津波で亡くなり、住民のリストも分からなくなった被災農漁村の「役場機能の衰退」は、一向に報道されることはなかった。日本政府の「きわめて政治的な」、「意図的な」対応である。

120902 三鷹へ自衛隊.jpg

 災害において、迷彩服ではなく、オレンジ色の遠くからでも分かる服を着た救助隊が何万人もいれば、どんなに心強いことだろう。
 大規模な災害救助隊が必要である。少なくとも現在の消防に付属した救助隊は、災害対応に、広域に対応して早急に充実されなくてはならない。30万人の自衛隊は、2万人しか動員しなかった。そもそも災害のために存在しているわけではない、軍隊であるから、通常の配備を全面的に解消など、決してしない。

 他方、現在の公共の災害救助組織はきわめて貧弱である。その不備を隠し、責任逃れと言い訳のために、住民に「自助」・「共助」がしきりに宣伝される。住民は「お上」が言わなくても非常時には命がけで動く、そのことは東日本大震災で実証された。災害訓練にみんなが真剣になれないのは、国家上主義(天皇制)の復活を目指す政治的な勢力が、自衛隊を立てて、絶えず防災訓練にまとわりついているからである。

 会場となった三鷹市井口小学校を出るとき、土産に4年間の賞味期限の保存食ビスケットと一緒に保温用レスキューシートを渡された。メイドインチャイナとある。「領土がほしい」という石原都知事は自分の孫の世代が、毎日、口にしたり身にまとうあらゆる物が中国韓国製品であることを知らないふりをしている。

 消防庁と自衛隊の予算比較すれば、また地方の自治体の職員が次々と削減されているのをみれば、国家予算が「防災」とは逆の方向に向かっているのは明白だ。結局、緊急時には人的資源を確保している自衛隊に頼らざるを得ない情況を改善するつもりがない。
 しかしこの組織は、まったく一方的に国民を動員し、まったく一方的に侵略し被害を引き起こした他の国の人々がいるという歴史を、意図的に理解しない政治的「健忘症」として育成される特別公務員からなる。さらに困ったことに、日本国外務省など「慰安婦」問題の解決を放置し、隠し、歴史認識を徐々につくり変えようとしており、この組織だけに限らない現代日本の危険な「政治的傾向」でもあるのだ。
 三鷹市・防災訓練への自衛隊参加に抗議する!
 防災訓練に保守復活政治キャンペーンを持ち込ませてはならない。
nice!(0)  コメント(11)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 11

どこぞの誰かさん

妄言ご苦労様です。
精神病院行ったほうがいいですよ。
by どこぞの誰かさん (2012-09-29 14:04) 

・・・

ここまで頭の悪いヤツ初めて見た
こういうやつこそ災害時に他人を押しのけて自衛隊に助けを求めるんだろうな

半島人かなにかですかね?
by ・・・ (2015-09-15 19:35) 

_| ̄|○

バカは死なんとなおらんらしい
by _| ̄|○ (2015-09-17 12:55) 

タドコロコウジ

バカは死ななきゃ治らないの典型みたいなブログだな
by タドコロコウジ (2015-09-22 15:05) 

にしにし

可哀想な人ですな...早く死んでください
by にしにし (2016-04-17 18:01) 

www

九州での自衛隊の災害派遣にもあんたは文句つけるつもりか?
だとしたら救いようのない馬鹿だな
by www (2016-04-18 12:37) 

JSDF

熊本へカレーの炊き出しに行け!
by JSDF (2016-04-20 11:50) 

harlock

世界を表面のみでしか思考出来ない人達。今更覚醒は無理か?
by harlock (2016-04-22 16:03) 

TDKR

ガイジかな?
このブログ主
ガイジかな?
by TDKR (2016-04-22 17:47) 

普通の国民

自衛隊は何も悪くない!悪いのはお前らだ
by 普通の国民 (2016-10-05 04:23) 

TDN

そっかそっか、災害現場に自衛隊がいたら災害に乗じてテロができないもんね。
by TDN (2017-01-08 13:03) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。